2008年09月26日

そば屋さんの新しいふすま

大阪、堺筋本町のお蕎麦屋さん なか井  さんの襖を入れてきました。新装オープンで、店内はすっきりと落ち着いた感じです。社長さんのこだわりで、レジ横のロッカー扉を両開き襖にして麻の葉模様の「季寄せ」の襖紙を貼っています。また、テーブル横の壁には以前のお店で使用していた障子を横にはめ込み、インテリア照明にもなっています。

お蕎麦はまだ食べていないが、かなり美味しいらしい。

今度食べに行こうo(〃^▽^〃)o


10090688519.jpg

10090688350.jpg

10090688196.jpg

--------------------------------------------------
表具のことなら 八上松竹堂へ
厚生労働省認定一級技能士の店
http://www.yagami-scd.com

古書画修復|襖新調・張替え|障子新調・張替え|
掛軸|額装|巻物|屏風(びょうぶ)|壁装|

TEL:072-285-0444
大阪府堺市東区日置荘西町 3-16-6
--------------------------------------------------

--------------------------------------------------


ラベル:襖張替え 襖新調
posted by やがみ at 15:43| 施工例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。